FC2ブログ










パリのこととか 

買い付け中くらいは、ちゃんとブログをアップしようと決めてたんですか・・
途中のままでスミマセン・・。

ここ数日、フランスからの書類とにらめっこ。
今回はル・アーブル港からの出港ということもあり、
コンテナの輸送会社も初めての会社。
よくも悪くも大雑把なフランス人が相手です。
特に初めてのやり取りなので、全部チェックしなければ。
電子辞書をひっぱり出してコツコツと。

とりあえず問題なく神戸に向かったようです。
ほっ。
今回、いつもよりたくさん買い付けてました(少ないかと思ってたのに)
ちょっと偏りあるけど、かなりおもしろいです。
また少しづつお知らせしていきますね。


今回は少ない日程で北フランスぐるっと。
で、最後に久しぶりにパリに寄ったのでその話を少し。

IMG_2375_20130506114711.jpg
サンジェルマンのアパートに泊めてもらう。
窓からの景色。パリっぽい。

IMG_2399.jpg
カフェで休憩。観光客でにぎやか。
田舎をまわって来たので、この10日で出会った人の数を
たった数時間で抜いてしまった感じ。

IMG_2373.jpg
パリに来たら毎回来る行列のできるステーキ屋。
空いてる時間帯をねらって行く。
あー美味しい。

IMG_2380.jpg
やはり古着屋おもしろい。

IMG_2385.jpg
パリ最古の教会、サンジェルマン・デプレ教会。
夜はゴスペルあるよ!というので行ってみた。
めちゃめちゃ歌がうまいが、声量のない人のソロからはじまり、
えっ?と思ったがコーラスになったらすごかった。
ものすごいメークで泣きながら歌う人とか、
腰が悪いのにノリノリで踊り、仲間に支えられ消えた人とか。
オモシロい夜となりました。

IMG_2390.jpg IMG_2391.jpg
フランスの桜。
フランスでお花見してきた。

最後はシャルルドゴールから
IMG_2406.jpg
新しいターミナル。

IMG_2407.jpg
初めて乗ったエールフランスのA380
デカイ。

大きいだけあって、ビジネスクラスの数も多い。
というわけで、帰りはビジネスにランクアップしてもらえた。
快適でございました。

*買い付け中にいただいたメールのお返事、皆さまにお送りました。
まだ届いていない方がいらっしゃいましたら、
お手数ですがご連絡下さいませ。










スポンサーサイト

[2013/05/06 12:50] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

スーパーマルシェ 

アニエスの家の近くに大きな八百屋さんがあって、
普段はそこで買い物してたんですが、
ホームセンターに行くついでに、車で20分ほど離れたスーパーマルシェにも行ってみた。

のどかな道。

空いてて車も止めやすい。
ホームセンターもスーパーも農家の人向けのモノが多い。

園芸コーナー。

種売り場。楽しい!!

エプロン売り場。おばぁちゃまマダムが着てるやつだ。
可愛い。
なんか普段行くエリアのスーパーと違う感じで、かなり楽しんでしまった。

それからスーパーの隣に巨大なセルフの食堂があるんですが、
ここがすーごく美味しくてびっくり。
こういう店はハズレが多いんですが、ここは大当たり。

ハッシュステーキ200g 6ユーロ50

本日の定食。

また来たいな。
[2013/04/21 05:27] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

週末は蚤の市 

空港で買った蚤の市情報誌をチェックし、今回は一回だけの週末の動きを決め出発。
初めてのエリアなので心配だが、晴れそうなので気分がいい。

こっちの地方は宿り木が多い気がする。
長い並木道が水玉模様。

小さな村のプロのみ出店の蚤の市。
うーーんあまりピンとくるモノがなかった。ちょっと高い。
30分ほどで移動。

パーキング側の公衆トイレもノルマン
ディースタイル。

週末のレジャー乗馬。

小さな村のバザール。個人のみの出店。子供の物が多かった。
小物を少しとリンゴを買った。シードルの産地です。

大きなマルシェが開かれてる港町を通過。

やはりプロ向けに移動するかと来た村は観光客でいっぱいでした。
美しい村。


お土産屋さん。

週末はちょっとスローペースとなってしまった。
やはり初めてのエリアは大きなアンティークフェアーとか一日はいれた方が良いかなぁとか話しながら食べたランチ↓

ガレット。

クレープ。

美味しい週末。
[2013/04/21 04:48] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

またまた雨 

今日は一日雨が降ったり止んだり。
またまた寒い。

ノルマンディースタイルのお家が並ぶ村。
雨が多い地域は三角屋根が多いんだそうです。

今日行ったブロカントもどこも大きかった!
週末の蚤の市よりモノが多いよねという所もある。

雨は小雨で気にならないが、足元はドロドロ。
いろんな動物の落し物も多い。要注意!

シックなデザインのピューターの器なんかもゴロゴロ。
しかし掘り出すのが一苦労。

外はもちろん、各建物にもぎっしり。
中はきちんと手入れされたモノが多い。
なんともおおらかで、適当に見て気になるのあったら値段聞いてね。
と言われるが、こちらもどこにあったか忘れてしまう。
適当なようで、北フランスの人はとてもちゃんとしてる。
値段も適正価格という感じ。根拠のある値段で値切るのがちょっと申し訳ない時もある。
まぁ安くしてねと言うのだが。


このBARのカウンター表の造作もカッコよかった。
重くて断念・・でもまだ気になっている。

こちらインダストリアルが得意なブロカントで見つけたテーブル。
鉄の塊。天板は厚い一枚板。脚の刻印もいい。
これは重いが買い付けた。スツールもバランスがいい。

BOLT氏が勝手に買ってた電話。
ディスプレイに使うらしい。

その他、建具や照明も色々買ってます。
[2013/04/20 06:12] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

フランスのKFC 

今回びっくりするような田舎を攻めてるBOLT。
村から村がけっこう離れてて、村の食堂がちょうど開いてる時間なら美味しいランチにありつけるが、
時間が合わないことがほとんど。

この日は走ってて、田舎の大型スーパーの横にKFCを発見。
行ってみた。
もちろん日本とはメニューがちょっと違うんだけど、
とても親切で感じのよい定員さんが、
お二人用のセットがありますよ。というので、じゃそれでとお願いした。
で、渡された二人用のセットがこれ。

オリジナルチキンが5ピースにクリスピーチキンが5ピース。
一人5個ずつ‥
それからポテトと飲み物のセット。
これ普通?と隣の人に聞くと、普通だね。とのこと。
すごいな。

KFCの近くのブロカント‥というか売ります買います的な、何でもありの店にも寄ってみた。

ごっちゃごちゃだが、けっこう掘り出しものもあった。
あれこれまとめて買ったら、
オランジーナの古いグラスとかおまけしてくれた。
あっ、古い農家の人向けの冊子を見つけたんですが、手書きの植物の絵が素敵でした。もちろん買いました。
古い村には良いものあります。

存在感のあるメタルトップのテーブル。


このアイアンの細工の美しさ!早くお見せしたいです。


良いペースです!
[2013/04/20 01:04] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

晴れ 

今日は晴れ。
日向はポカポカ暖かい。
宿から1時間ちょっと車を走らせる。

すれ違う車もほどんどなし。
何にもないなーと思ってたら、小道の先に家を発見。

大きなブロカントの入口。

犬が気持ち良さそうに店番中。
勝手に見てきゃいいじゃん。
そんな感じ。

たぶんここが店の端っこ。

ここでは、1800年代のタイヤまで鉄製のフォルムの美しい子供用自転車。
大量の古書。シャポーピン。
あと、1890年頃の使い込まれた肌触りの良いアンティークリネンのアトリエコート。
これすーごい素敵です。また改めて写真アップします。
あっ、あと古い傘とか美しいお皿とか。
とにかくニヤニヤしっぱなしのお店でした。

個人的にもちょこちょこ買い物してしまった。
[2013/04/20 00:08] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

鉄が気になる。 

次の店に向かう途中に入ったピッツェリア。
予想外に美味しくてちょっとびっくり。


カルボナーラ頼んだらペンネでした。
ピザはカレー味だった。
また来れるかな。

お腹がいっぱいご機嫌で次へ進む。
次のお店は、ちょっと高い印象ですぐに帰ろうかと思ったが、
最初に値段聞いた2つのシャンデリアが、帰ろうとすると半額になった。
引き止め方がちょっと可愛くて笑ってしまった。

⇧これ。

それなら買うよーと、他に気になってたアイアンの門扉も買い付ける。


で、いよいよ帰ろうとしたら店主のムッシュが「鉄探してるのか?」と言う。
まぁ探してはいるよ。というと家に来いという。
倉庫にまだまだあるそうだ。

この奥にホントにたくさんありました。

面白かった。
デコレーションに使えそうなアイテムたくさん譲ってもらいました。

ちなみにこの店主の家、城か!?っていう豪邸でした。
写真なんで撮らせてもらわなかったんだろ。
次回は必ず!
[2013/04/19 05:28] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

ノルマンディーからロワール 

さてさて買い付けスタート。
久々の北部。短い日数でコンテナいっぱい買い付けるため、
ノルマンディー地方やロワール、行けたらベルギーも行くつもり。

がんがん走り回ります。
それにしても雨の多い地方です。時々晴れ間も見えますが曇り空。
ダウン来てます。

大きな教会がいくつもありました。が、どこかは分かりません。
ガイドブックとか見ないので‥帰って覚えてたら調べてみよう。
たぶん、モンサンミッシェルのそばも通過しました。たぶん‥

現地のブロカンターの情報を頼りに進みます。
土地勘ない上に、車も人も少ないのどかな道を走ります。

前にも思ったんですが、北側のブロカント規模が大きい!とにかく大きい。
一日いても良いよ。となれば余裕で過ごせるサイズです。それでも見きれない!

ここは大きな農場後。街道の大きな看板から数キロ走るとありました。

何でも売ってます。

映画館のドアを見つけました。これめちゃカッコいいです。
3ペア譲ってもらいました。

タイルや瓦もたくさん。
タイルは気に入ったデザインが見つからなかったんですが、メタルの瓦?屋根の部材を買い付ける。
BOLT氏また売らないとか言っている。まぁかなり珍しいアイテムです。

ここでは、マダムの趣味なのかオリジナルのキッチンもおいてるんですが、
これがなかなか素敵。お客様にお勧めしたいデザイン。
うーーん次回一緒に来てもらおうかな・・
とにかく面白い店でした。

近所のブロカントを聞くと、1時間半位走るとあるよ。とのこと。
広いなぁフランス。
[2013/04/19 04:48] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

ノルマンディーの家。 

車を借り、今回お世話になる家に向かう。
ルアーブルから40分ほど離れた小さな村のお家です。
迷ったら、村役場から電話してね。とメールをもらっていた。

迷った‥。
ナビ役にたたず・・・。

電話をかけると、家主のマダムが丁寧に道案内してくれた。
同じ敷地内だけど、少し離れてるから待っててね。とのこと。


とても可愛いお家で思ったよりずっと広い。
雨で残念。裏庭にはたくさんお花が咲いてました。
7泊250ユーロ。

15分ほどたって大家のアニエスがお手製のマドレーヌを持って到着。

あの馬の向こうから歩いてきました。
でも同じ敷地内です。
ノルマンディーは広大です。

家主のアニエスは、とても親切で地下のガレージも納屋も使っていいわよ。
それから、近所のお店のことやブロカントのことも色々教えてくれました。

ただ、繋がるはずのwifiがダメ。
アニエスが言うには、今日は雨だから繋がりにくいのよ。明日は晴れるから問題ないわ。とのこと。
本当だろうか・・。

しかたがないので、スマホだけはwifiから海外パケ放題に切り替えようと思うがこれもダメ。
docomoに電話して聞くと、とても親切にあれこれ教えてくれたが、
お客様のいらっしゃる場所が・・・
通話は出来ますので・・
とのこと。
毎回かなり田舎を回るBOLTだが、今回はレベルが違うようです。
[2013/04/18 06:36] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)

Paris シャルルドゴール空港 

初の深夜便で成田からのパリに入る。
まぁ定刻ってことはないだろうなぁと。エールフランスだし。

しかし、今日はきっちり定刻に到着。
早朝3時50分・・・ちょっと遅れても今日は怒らなかったんだけどね・・。

静かなシャルルドゴール。ちょっと新鮮。
レンタカー屋もカフェも開いてない。
自販機のコーヒー買って夜が明けるのを待つ。

成田でギリギリまで、レンタカー探してみたが、トラックは空港には扱いなし。地方の空港にはあるのに‥
一番近くてバスチーユとのこと。
朝の通勤ラッシュ時にバスチーユ出発。BOLT氏拒否。
そりゃそうだ。
ちゃんと準備は早めにしなきゃなぁと反省しつつ、今回コンテナを出すルアーブル港方面に移動して借りることに。

パリ・サンラザール駅。
いつも空港からレンタカーですぐに買い付けに出発するので、列車は初。
27もホームがあって、ちょい混乱したが案内のマダムの機嫌がよく無事に乗車出来た。
たまには楽しい。


ちょっと時間がかかってしまったが、無事に車を借りることが出来ました。
初めてのADA。ヨーロッパカーより安い気がする。
で、ADAのムッシュが良い車だよーと貸してくれたのは日本車。
このクラスで日本車は珍しい。

さてさて、北フランスを回る旅。
スタートです。

*wifi不安定・・変なタイミングでアップされるかもです。スミマセン。
とりあえず保存。
[2013/04/18 05:51] 2013春 北フランス買い付け | トラックバック(-) | コメント(-)